結婚と離婚に関する男女の恋愛を科学する

結婚と離婚について考察するブログです

未分類

離婚を考えるあなたが知っておくべき最高の解決方法とは!?

投稿日:2017年4月7日 更新日:

離婚を考える夫たちの言い分って何?

妻の小言が多すぎて耐えられない! 離婚を考える夫は、妻の小言に耐えられない!と感じている人が多いようです。確かに現代の妻たちは、忙しい毎日を送っています。フルタイムの仕事をしていないとしても、パートタイムの仕事をして、家事をして、子育てをして、付き合いも大切にして、美容にも気をつかって……など、休む暇がありません。 そんな忙しい毎日を送っていれば、思い通りに行動してくれない夫に、小言を言いたくなるのかもしれません。だからと言って、夫を邪魔者扱いしていたら、離婚を考えるのも仕方のないことです。

妻のヒステリックに耐えられない!

離婚を考える夫は、ヒステリックにイライラをぶつけてくる妻に耐えられない!と感じている人もいます。女性はイライラしやすい性質があるようで、夫に限らず、街を歩いているだけでも、イライラして攻撃的な人が多いです。 それは、忙しすぎるのとプライベートが充実していないことが原因でしょう。言うなれば、夫にも妻をイラつかせる原因があるのです。「そんなことはない!」と突っぱねる前に、優しい言葉をかけてあげれば、機嫌を直すかもしれませんよ。

妻の体型の変化に耐えられない!

男が離婚を考える時、妻に魅力を感じないことも原因の1つとなります。年齢とともに体型が変化して、醜くなる妻もいるかもしれません。セックスレス以前に、その気になれないという夫の言い分もあるようです。 それなら夫の誕生日に「俺のために着てくれ」とおねだりするのもアリではないでしょうか。夫婦って外見ではないでしょう?性格もムリ!というなら、そもそもなぜ結婚したのでしょうか。夜の生活を拒まれるなら、あなたにも問題があるのかも。

妻の過剰な節約主義に耐えられない!

マイホームや車をローンで買ったり、子育て中なら節約するのは当り前ですが、夫が離婚を考える場合、過剰な節約主義に耐えられない!と思うようです。中には1日のお小遣いが200円というツワモノも。もちろんお弁当は作ってもらえません。 家族のために働いているのに、満足にランチを食べられないのはキツイですね。そのうえ性格もキツイとなれば、同情すら感じてしまいます。ではなぜ話し合わないのでしょう。家計は妻だけで管理すると誰が決めたのですか?言わないで我慢する必要はありません。家族なのですから。

妻の束縛と信用の無さに耐えられない!

夫の浮気を心配して、束縛する妻は多いものです。妻に信用されていないと、電話やメールで過剰に束縛して、何もかも疑う妻に耐えられない!と思ってしまうのでしょう。そんな夫が離婚を考えるのです。 けれども嫉妬や束縛は、好きな人にしかしないのですよ。まだ夫に恋をしているのかもしれません。それが愛に変われば、信用して束縛することもなくなります。

離婚を考える前にできることはあるの?

夫婦で不満を話し合ってますか? お互いに不満を抱えているなら、それを相手にぶつけるのではなく、話し合いましょう。離婚を考える理由で一番多いのは、夫婦の会話がなく冷めきっているか、喧嘩が絶えないことです。 憎しみを込めて言い合うのではなく、関係を改善するために話し合うのです。意外と相手が何を考えているのか、わかっていない夫婦は多いはずです。

理想の未来像に向かって努力していますか?

離婚を考える前に、理想の未来へ向かって、協力しながら努力しているかを考えてみてください。夫婦は他人ですが、家族です。血の繋がりよりも強い絆を築いている夫婦もいます。その努力もせずに離婚を考えるのは、少し早すぎるのではないでしょうか。 愛情を表現していますか? 離婚を考える前に、愛情を表現しているか思いだしてみてください。小言ばかり言う妻に愛情を感じられないと思っているでしょうが、あなたが愛情を表現しないからイライラしてしまうのです。気持ちが満たされないと女性はキレイでいられませんし、穏やかにもなれません。

それでも離婚を考えるあなたへ

それでも離婚を考えるあなたへ、一番大切なものは何ですか?と聞きたいです。今まで妻と苦労を共にしたことを捨てますか?子供が片親になっても良いのですか?何度も言いますが、夫婦は家族です。 言いたいことが言えないのは家族ではありませんね。お互いを尊重することと、言いたいことが言えないのは全く違います。我慢せずに言いたいことを言って、全力でサポートし、応援するのが家族ではないですか?それができないなら、もう言えることは何もありません。

まとめ

離婚を考える夫たちの言い分は、誰もが頷いてしまうことだと思います。でも妻をそうさせたのは、あなたかもしれません。暴走する妻を制御できないのも問題です。妻の悪い所は悪いと正さなければ、子供の教育上、良くありません。 あなたにもきっと悪い所はあるでしょうし、夫婦で話し合うことが大切です。腹を割って話すのは、けっこう体力のいる作業ですが、それをしないと本当に離婚してしまいますよ。 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした